たるみ治療の方法と効果

切開してたるみを解消するフェイスリフト

メスで切開して筋膜を引き上げることで、たるみの原因になっている脂肪を除去します。たるみの原因の根源を除去するので、効果が長く持続するというメリットがあります。また、フェイスリフトにはメスを使わない方法もあるので自分に合ったフェイスリフトをすると良いでしょう。

注射をすることでたるみを改善できる

注射には、いくつか種類があります。
(1)肌の弾力を取り戻すプラセンタ注射
(2)たるんだ皮膚を内側から持ち上げるヒアルロン酸
(3)表情シワを改善することでたるみが解消されるボトックス
これらの治療を行うことでたるみが改善できます。

特殊な光を照射するフォトフェイシャル

顔全体に医療用の特殊な光を当てることで、肌にツヤやハリをもたらします。特殊な光で肌細胞が活発になるので、様々な肌トラブルを改善する効果が期待できるでしょう。

赤外線を照射するタイタン

タイタンは、赤外線で真皮層のコラーゲンの収縮を促進させることができます。また、痛みが少なく持続性と即効性に優れているでしょいう。さらには、毛穴の引き締め効果まであるので、たるみ治療にタイタンを選んでみてはいかがでしょうか。

広告募集中